スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長を振り返ってみる

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ランキングに参加しています。
ワンクリックしていただけたら、励みになります。

tesose1.jpg

昔の画像を整理しなくては・・・と思いつつ、見入ってしまって前に進めない(笑
今じゃあ、お義母さんも「腰が痛くなった・・・」と言わしめたTesongちゃん。
産まれたのも、3162gとRyongに比べ小ぶり。
退院の時には、3000gを切っていたので壊れそうだった。

tesose2.jpg

足なんて、こんなに小さいし。

tesose3.jpg

腕なんて、折れそうだ・・・。
それが今では、横綱急の成長。
んもーーーーずっしり重いし、つかまってくれないから・・・本当に抱くのが大変。
筋トレですよ(笑

腕と肩周りに筋肉が付いてしまうじゃないですか(笑

同じ保育園の年下の子は、もう早一人座り。
もちろんTesongはRyongと同じく、ずりバイも出来ないし・・・・お腹を支点として「くるくる」上手に方向を変えています(笑

Ryongはつかまり立ちも遅かったし、歩けるようになったのは1歳3ヶ月。
しばらく、Tesongも抱っこちゃんだなーーー。

頑張ります。

tesose4.jpg

ちなみに・・・Ryongの10ヶ月。
くりくりの天パーも中々可愛かったり
こんな時期、すぐに過ぎちゃって・・・・「大丈夫かい??」とか聞かれるようになっています(笑

まぁーそれはそれで、かなり毎日笑わせてもらっていますが
今年の6月でTesongも早一歳。
色んな事を吸収して、お姉ちゃんといつまでも仲良く思いやって生きて欲しいな。
スポンサーサイト

出産記録

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。
一日ワンクリック応援していただけたら、嬉しいです。

hasui1.jpg

忘れない内に当日の事を。

実家にて出産までに食べておこう候補であった「寿司」を食す為に皆で夜すし屋へ。
なんだか、腰が痛い。
Ryongも重いしお腹も重いから、疲れたのかな?位に思う。

6月7日。
実家にて出発する前に少し昼寝をしようと考える。
家の母は「???おかしいぞ?」とその時思ったらしく、荷物をまとめ準備。

少しして前回同様生ぬるいものが流れる。
間違いなく破水だ・・・・。
「また今回もか~~」と思いつつ、妹と母を呼びバスタオルを用意してもらい早速帰る事に。

病院に電話するも、看護婦さんの方が慌てていた。
「2人目は早いしいつ陣痛が着てもおかしく無いので、救急車でこちらに向かってください」

取り合えず、おしるしも生理痛のような痛みも無いので母の来るまで病院へ。
途中何度も病院から電話をもらった。

検査の結果すぐ入院。
もちろん陣痛は来ない。
一緒について来てくれた妹も、夜中の電車で帰宅。
入院生活を満喫しようとそのまま寝ようとするが、中々寝付けず。
妙に外から聞こえる赤ちゃんの声が気になったり。
結局うとうとしながら、1時50分頃・・・・生理痛のような傷みが来たので起きて本を読む。
それから段々と痛くなるも・・・・前回の経験上もっと痛いはずと我慢。

「いたたたーー」と言った痛みが定期的にくるも、自分で腰をさすりつつしのぐ。
時間を計ってみると、10分以内に着ているようなので一応ナースコール。

検査結果、3cm開いていると言う。
あの恐怖の「LDR(出産も出来る部屋)」へ移動。
母とさんちゃんに連絡する。

それから順調に7cmくらいまで開く。
母とRyong到着。

母に腰をさすってもらいつつ、痛みを逃す。
途中さんちゃん到着。
Ryongは、かまってもらえる人が来たので大喜び。

呼吸法がヨガのお陰でうまく出来たのだが、代謝があがりすぎて汗だく(汗
さんちゃんに扇いでもらうも、早すぎてイライラ(笑
終いには、Ryongが変わって扇ぎまたイライラ(笑

6時頃からいきみがくる。
「でたーーーー!!!これだ!!悪夢はここからだ!!」
でも2人目なので、ベベも頑張って狭い中を下りて着ていると想像して2人で頑張るイメージを持てた。
そして、本でチラッと見たいきみ逃しに楽そうな馬のような台を発見。
「アレに乗ります!!」と乗ったはいいが、「ゆらゆらーーー」なんとゆらゆら揺れる台。
「おりますーーー!!」と言ったはいいが動けずに、これで頑張るしかなくなる。
お腹の中で「ぐるんぐるん」べべが動くのを感じる、そしてその時点で激しいいきみ・・・。
子宮口最大!!分娩台行きます!!

良くありがちな膝までのソックスをはき、いきみが着たらぶんばると思いきや「息を長く思いっきりはきつつ出す」と言う(涙
吹奏楽とヨガで鍛えたものが役立った!

それは良いが、これがまたかなり体力を使う。
尋常じゃない汗をかきながら頑張る。
前回は痛いなんて思わなかったのに、今回頭が大きかったので痛いーーー。
でも、痛いというのはしゃくなので我慢(笑

頭が出てしまってからは、すぐにべべも誕生。
元気に泣いてくれた。
いやはや、前回も思ったけど・・・・・この子がお腹の中に居たんだーーーと思うくらい大きい。

へその緒をさんちゃんが切るはずだったのに、うちわで扇いでくれた後(笑)会社に行ってしまった。
母はRyongを片腕に抱きビデオ撮影。
スタッフが居ない(涙

と言う事で自ら切る事に(笑
はさみを持たされて、白くて太いへその緒を切る。
へぇ~これで繋がっていたんだーーーーー・・・・・親子の命の絆はとっても太かった。

ベベは色んな計測と処置。
あさみは、胎盤を出して処置。
2人目ってお腹が痛いーーー。

さて、今回は会陰切開をしなかったのだけど・・・やっぱり少し切れていたようで股が「じんじん」痛かった。
先生が来て麻酔をして縫うと言う。
麻酔が普通に痛い!そして全然効いて無い!!!
縫っている間地獄だった(涙
男の先生なんだけど、A型ですか?って位・・・丁寧に縫ってくれている・・・・・こっちは痛いのに。

やっとこ終了。
終わった後の握ってくれたRyongの手が、とても心地よかった。

今回は2回目だったので、お腹のベベも共に苦しい中頑張ってくれていると思いながら出産できた。
後は、保育園に行く前だったのでRyongが居た事。
「あんまんあーーんまん(アンパンマン)」と言いながら床で紙に「絵」を書いてみたり。
あさみのいきみ逃しの地獄の最中に「ふーーーーーーーー」っと一緒に呼吸してみたり(汗
母がさすってくれているのを見て、体温の高い手でさすってみたり。
ベベが出ると「あかたーーーん」と言ってみたり。

ウザくてイライラした部分もあるけど、不思議とさすってくれた手が温かくて力になりました。

これがあさみの2度目の出産。
Tesong・3162g・午前7時44分この世に誕生です。
アクセスカウンター
いくつになったの
いくつになったの
プロフィール

ryongryong

Author:ryongryong
2007.10.26生まれの女の子です。
母乳で育ち、むっちむちです(笑
毎日の生活をUPできたらなと思っています。
よろしくお願いします♪

2009年6月8日第二子、男の子出産。
3162gで安産でした。
tesongですっ♪
2人共々よろしくお願いします。

フレンチブルとも共同生活をしています。

ランキングに参加しています。
応援お願いしますっ。
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クッククロック


by CyberBuzz
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。